東京都港区のピアノ/ヴァイオリン/フルート教室 ミナトの教室ポリシー

ミナト教室ポリシーTOP >> マンガで見る!ミナトはこういう音楽教室

教室ポリシー1教室ポリシー2

マイナーな楽器をされたい方には大手は適しています。

教室ポリシー3

グループレッスンで上達することほど難しいことはないと思います。同じお金で、回数を減らしてマンツーマンで受けてみてください。どちらが上達が早いかすぐ体感できますよ。

教室ポリシー4

初心者から上級者まで、最短かつ最速で上達する教室でありたい。良心的な教室でありたいと考えています。

教室ポリシー5
マンションの許可をもらって営業している個人の教室もあります。でもOKとビルオーナーが言っていたのに他の住民からの苦情で立ち退きを余儀なくされた教室は数知れず・・・。先生が結婚したり病気したり引っ越したり、ひとことでいうと、個人の教室は「不安定・不確定要素が多い」と思います。
教室ポリシー6

近所の住人 兼 先生 というのはいいところも悪いところも有ります。これは特に子供のレッスンの場合当てはまります。ママ友の付き合いでやめるにやめられなかったりいろいろ面倒くさいことも付きまとうことがあることも。
教室ポリシー7

やってみないとわからないのことが多いので、普通の音楽教室はここまでこだわりませんし生徒にそれを伝えません。そこをあえて、ミナトは公表したいと思います。

例えば先生の在籍期間。給与が安かったり教室の人間関係が悪いとコロコロ先生が変わります。

調律に関しても「私は初心者だからわからないからいいや」というあなた。毎日コンビニ弁当を食べている人と、自然栽培の野菜から作られた手料理を食べている人どちらが健康になると思いますか?知らないうちに体にたまっていくのは、この感覚にとてもよく似ています。アコースティックピアノから出る正しい楽しい音を、体全体で吸収して欲しいと思います。

アコースティックピアノを弾かれると分かりますが、音は耳だけで聴くものではなく体全体から聴くものなのです。ものすごく楽しいですよ!

教室ポリシー8

やはりいわゆる上位音大ご出身の先生方はお上手で、藝大・桐朋の先生方はミナトに多数在籍されています。上手い先生に習えば伸びる、というのが大原則。しかし生徒さんとの相性もございますので、それを踏まえてベストな先生をご紹介できるようつとめています。

教室ポリシー9

調律は1ヶ月に1回やっていますが、それでも狂うことも多いので気になったら都度行っています。全20部屋のレッスン室は、都内でも最大級の規模。

教室ポリシー10

  • 高いクオリティのレッスン
  • ピアノ練習室、楽器練習室、楽器レンタル
  • 年4回以上の発表の場

それら全ての条件を満たしているのが、ミナトミュージックサロンです。金額はこのレベルの先生のレッスンとして考えると非常に格安であると思います。

現在、若干名のみ新規生徒を受け付けております。

体験レッスンをご希望の方は、↓こちらからどうぞ↓

try1


ミナトの教室ポリシー © 2016